映画やドラマなど、代表的な作品を多く抱える女優として代表的な深津絵里。人気俳優とも共演する機会が多く、演技力にも定評がありますが、現在は舞台を中心に女優活動を続けているのもうかがえます。そこで深津絵里のかわいい画像と共に、結婚、ファッション、濡れ場などについて徹底的にリサーチしました。

生年月日:1973年1月11日
血液型:O型
出身地:大分県
デビュー:1988年
所属事務所:アミューズ
愛称:ふかっちゃん

微笑む深津絵里

深津絵里は1973年1月11日生まれのO型で、大分県は大分市出身の女優です。

セミロングの深津絵里

彼女の出身地である大分県大分市は、指原莉乃やユースケサンタマリアと同郷。

ナチュラルビューティーな深津絵里

母親は書道家の深津諭美子で、漢字アートと呼ばれる芸術性の高い書は、筆以外の道具を活用しモダンな作品も多く人気が高いです。

海辺でニッコリな深津絵里

深津絵里が芸能界への道を切り開いたのは、1986年原宿で開催されたミス原宿グランプリで優勝したのがきっかけ。

むっつり顔もかわいい深津絵里

13歳で大きな注目を得た深津絵里は、そのまま芸能界へと足を進めます。

ナチュラルメイクが似合う深津絵里

デビュー当時水原理恵として活動しており、初デビューを飾ったのが1988年公開の映画『1999年の夏休み』。

デビュー当時の深津絵里

その後間を空けることなくCMオファーが舞い込み、JR東海の「HOME-TOWN EXPRESS・クリスマスバージョン」に出演。

若かりし頃の深津絵里

山下達郎の代表曲である『クリスマスイブ』をバックに、当時15歳だった深津絵里のフレッシュな演技が大好評となります。

モノクロショットの深津絵里

しかし女優としてまだまだ活躍の場が狭かった深津絵里は、幅を広げるためアイドル歌手としても活動。

シックなファッションに身を包む深津絵里

アイドル歌手では島崎和歌子や中山忍、マルシアなどが同期にいましたが、1989年には『ミュージックステーション』に出演するほどか主としての評価も高いです。

振り向きざまの深津絵里

深津絵里が初めて主演を務めたのは1996年に公開された映画『(ハル)』で、当時まだ珍しかったパソコンやメールなどを題材に取り上げた作品です。

ボブヘアーの深津絵里

映画『(ハル)』での演技の評価が高かったこともあり、次の年には『踊る大捜査線』のキャスティングに抜擢されます。

まとめ髪の深津絵里

現在でも根強い人気がある『踊る大捜査線』は織田裕二主演の警察ドラマで、深津絵里は同僚役の恩田すみれ役を好演。

ショートカットの深津絵里

シリアスな部分とコミカルさを絶妙にミックスさせたストーリーや個性的な出演陣は、社会現象になるほど爆発的な人気を博しました。

カフェでたそがれる深津絵里

作品自体のヒットもあり深津絵里の知名度が一気に上昇、『きらきらひかる』などの主演を務め舞台にも挑戦していきます。

浅野忠信と深津絵里

2010年「悪人」では、妻夫木聡と共に逃亡しする女性を演じ、大胆な濡れ場も披露。日本アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。

西原恵理子と深津絵里

その他にもさまざまな賞にもノミネートされるほど、深津絵里の演技力は評価が高いです。

パンにかじりつく深津絵里

日本の女優の中でもトップクラスの演技力を誇る深津絵里ですが、「マイペース」でおっとりしているのが彼女の性格なのだとか。

窓際でニッコリな深津絵里

そんな深津絵里の美しさはもちろんですが、最も注目を集めて祈るのが彼女のファッションセンス。

シックなファッションも着こなす深津絵里

書道家の母である深津諭美子がデザイナー志望していたことがあり、福岡でブティックを開いていたことからも、ファッションセンスが高いのではないかと言われています。

漫画家を演じる深津絵里

このため深津絵里のファッションは常に衆目されており、私服からもセンスの良さがうかがえます。

カラフル衣装も見事に着こなす深津絵里

13歳から女優として邁進していた深津絵里ですが、多くが気になっているのが彼女の結婚です。

真っ赤な唇が印象的な深津絵里

40代となった深津絵里も一般的な女性として考えれば、当然結婚しても良い年ごろ。

映画でのワンショットを演じる深津絵里

彼女はこれまで多くの男性との交際がスクープされており、最近は過去に熱愛報道が流れた小沢健二とのツーショット情報があります。

壁によしかかる深津絵里

しかし小沢健二はアメリカ人の女性と結婚しており子供もいるので、二人の関係が続いているのかの可能性は薄いです。

妻夫木聡と深津絵里

しかも深津絵里は、2006年にスクープされたスタイリストの白山春久との交際が現在も続いており同棲もしているようです。

雑誌の表紙を飾る深津絵里

ここから考えても小沢健二との熱愛再燃は薄く、結婚報道が流れるのであれば白山春久が濃厚です。

照れ笑いがキュートな深津絵里

ぢksぢ深津絵里本人としては、一人の時間をとても大切にしているようで、ストレス解消にもなっているよう。

メガネも似合う深津絵里

彼女の性格から見ても、同棲している白山春久との関係は程よい距離感を保っているため、結婚などの進展があるのはまだまだ先のようです。

40歳を超えても変わらない美しさをキープしている深津絵里

深津絵里は現在舞台を中心に女優活動をしていますが、演技力に磨きをかけて更なる躍進に期待したいですね。