椎木里佳さんは2018年1月に成人式を迎えた実業家です。株式会社AMF代表取締役社長を務め、高校時代から女子高生社長として知られます。学業のかたわら、スマートフォン向けアプリ開発や各種イベント企画プロデュースを行います。

愛称:りかちゃん
生年月日:1997年11月21日
出身地:東京都
デビュー:2013年
所属:AMF

ニットを着る椎木里佳

2013年2月中学3年当時、椎木里佳さんは起業家の父のアドバイスを受けながら「かわいいを社会に発信」をテーマに株式会社AMFを設立します。

白い服の椎木里佳

女子中高生に向けた目ざましアプリ「JKめざまし」が話題、高校1年で番組「Tokyo・TeensTV」企画などを行い注目されます。

誕生会の椎木里佳

高校時にすでに超多忙の椎木里佳さん。小さい頃から好奇心旺盛な子で特に映画が大好きで、中1の時映画を作りたいと思うようになります。

授業を行う椎木里佳

父親に映画をどうすれば作れるか尋ねた椎木里佳さん。その時に起業という方法を教えてもらいます。起業する2年前の話です。

うさぎになった椎木里佳

中学3年の時、椎木里佳さんは「中1でせっかく起業を教えてもらったのに自分はこの2年間何やっていたのか」と焦りを感じます。

成人式の椎木里佳

早速、父に教えてもらいながら会社の登記などを行う椎木里佳さん。2013年、中学3年のバレンタインデーに起業します。10代の若者を元気にしたいと。

シンプルな椎木里佳

自分が興味ある事をどんどんビジネス化すれば皆の見本になるのではと思った椎木里佳さん。そういう思いからファッションやメイク、原宿や渋谷の文化を発信する等の企画を手がけます。

帽子をかぶる椎木里佳

椎木里佳さんの高校時は毎日7時に起きて8時~15時まで学校。その後は自社オフィスかビジネスパートナーの企業に行き、打ち合わせ。

品川女子学院に招待される椎木里佳

高校時は学校から帰ると、18時からお仕事でお会いした方々と会食。22時に帰宅し、お風呂や宿題をしたりして24時には寝ます。

長い髪の椎木里佳

高校1年時の5月にはサイバーエージェント運営による女子中高生向け調査情報発信サイト「JCJK総研」の編集長に就任する椎木里佳さん。

ドバイ服の椎木里佳

高校1年時には9月発売「週刊SPA!」で「日本一カワイイ女子高生起業家」と紹介され、誌面で米国の投資家から「とても可能性ある魅力的な起業家」と評価される椎木里佳さん。

飲んでいる椎木里佳

2014年には神奈川県の県知事公認「神奈川いろいろ知り大使」に就任する椎木里佳さん。女子中高生メンバー50名の「JCJK調査隊」を率いた事業活動もする椎木里佳さん。

ピアスをする椎木里佳

2014年「日経ビジネスオンライン」へ連載寄稿も開始した椎木里佳さん。女子高生起業家として各種講演やテレビ出演などの仕事もこなします。

菅本裕子と椎木里佳

2015年には株式会社TOKYO GIRLS COLLECTION、タグピク株式会社の顧問に就任した椎木里佳さん。スーパー女子高生です。

色白の椎木里佳

2015年には「サンデー・ジャポン」、「人生が変わる1分間の深イイ話」、「あさイチ」等、多数のメディアに出演する椎木里佳さん。

流れるプールの椎木里佳

2016年1月には初の自著「女子高生社長、経営を学ぶ」を発売。2016年6月の大学1年時に2冊目「大人たちには任せておけない!政治のこと」を発売した椎木里佳さん。

大人っぽい椎木里佳

株式会社AMFの由来は家訓であるもある「感謝・謙虚・全力」の英単語の頭文字から名付けました。すべての事に感謝、誰に対しても謙虚、ささいな事も全力で行う椎木里佳さんの性格が見えます。

キティちゃんと椎木里佳

椎木里佳さんは常に志が強い信念の人という印象です。起業時の資本金は45万円、自分の貯金と父親からの借金で工面したといいます。

手を開く椎木里佳

椎木里佳さんの学歴は慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校卒業後、慶應義塾大学文学部へ進学という優秀な人です。

青いレースの椎木里佳

椎木里佳さんの父親は『秘密結社鷹の爪』制作などで知られる株式会社DLEの代表取締役、椎木隆太さん。2014年に東証マザーズ上場しています。

ポニーテールの椎木里佳

椎木里佳さんの連載では『女子高生社長、経営を学ぶ。』(2015年ダイヤモンド社「ダイヤモンド社書籍オンライン」)で椎木隆太と共著。

ピンクの帽子を被る椎木里佳

「最新JKマーケティング 〜いまどきの女子高生事情〜」(2014年3月 、日経BP社「日経ビジネスオンライン)でも連載する椎木里佳さん。

レセプションパーティーの椎木里佳

2017年にはJC・JK流行語大賞を発表した椎木里佳さん。1位に韓国のガールズグループ「TWICE」を大賞に選んでいます。

振り向く椎木里佳

椎木里佳さん曰く、「自分たちは尽くし世代と思う。お金を稼ぎたい、自己実現したいよりも人に喜ばれる仕事をしたいと思っている」そうです。

レースのスカート椎木里佳

「尽くし世代は現実的で浮足立っていなくて、ボランティアなど社会の役に立ちたいいい世代」という椎木里佳さん。私たちの世代が責任を持つ30~40代になると期待するそうです。

レイヤーカットの椎木里佳

いずれは株式上場をして、それをバネにアジア女性の代表になるのが夢という椎木里佳さん。成人を迎え大人顔負けのキャリアウーマンに成長します。

斎藤ちはると椎木里佳

2016年に米経済誌「フォーブス」の姉妹誌『フォーブス・アジア』の「30歳以下の世界が注目すべき30人」の1人に椎木里佳さんは選ばれます。

りんご飴を持つ椎木里佳

2018年1月に成人式を迎えた椎木里佳さん。「やっと成人かという気持ちです。若くして会社経営していたので未成年の意識はなかったですが、社会的にはやはり子どもに見られていた」と言います。

舌を出す椎木里佳

20歳になり、10代よりも責任感が強くなったという椎木里佳さん。大学を卒業する20年までに株式上場し、最年少上場を目指します。

5歳の椎木里佳

25歳1カ月という最年少上場を女性が塗り替えるのは世界的にもビジネス的にもよいと言う椎木里佳さん。ますます夢は膨らみます。