門脇麦さんは、現在若手の実力派の女優として、テレビドラマや映画、CMなどに引っ張りだこの存在です。昨今ではバラエティー番組にも進出していて、若者を中心に多くのファンを獲得しています。

愛称:麦ちゃん
生年月日:1992年8月10日
出身地:東京都
デビュー:2011年
所属:ユマニテ

山崎賢人と門脇麦

門脇麦さんは子供の頃は4、5歳くらいまでアメリカのニューヨークに住んでいたことがあるそうです。ハロウィンの行事なども現地で体験したとバラエティー番組で語っています。

真剣佑と門脇麦

門脇麦さんはアメリカからの帰国子女ということで、現在でも日常会話レベルならば英語を流暢に話すことができるということです。

スッキリポーズを取る門脇麦

門脇麦さんの名前の「麦」は、意外にも本名です。麦はまっすぐに伸びることから、どこまでもまっすぐ育ってほしいとの思いで名付けられました。

敬礼する門脇麦

門脇麦さんは、幼い時からバレリーナを目指してクラシックバレエに真剣に取り組んでいました。しかし、限界を感じて中学2年生の時に断念しました。

晴れ着姿の門脇麦

門脇麦さんは、バレエへの未練を断ち切るために、やめたその日に自身の髪の毛を切り、トーシューズも全部捨てたということです。

共演者と門脇麦

門脇麦さんは、高校生の時に蒼井優らが出演している映画を見たことがきっかけで役者に関心を抱いたとの事です。それで、芸能事務所に応募しました。

緑色のブラウスの門脇麦

門脇麦さんは、高校時代は友人とではなく、一人で過ごすことが多かったとインタビューで答えています。それで、レンタルDVD店で順番に借りて見るという生活をしていたそうです。

可愛い衣装の門脇麦

門脇麦さんは、高校時代、クラスの生徒とグループではいたものの内心は「友達と思ってなかった」とバラエティー番組で爆弾発言をぶちまかしています。

グレーのマフラー姿の門脇麦

門脇麦さんは、2014年に公開された「愛の渦」というR18の映画で初めて濡れ場やヌードに挑戦して、一気に女優として注目を集めました。

セクシーな門脇麦

門脇麦さんは、ドラマや映画でキスシーンをする際には抵抗があるとインタビューで答えています。完全に仕事と割り切っているけど、撮影後はちょっと傷ついてしまうと言うことです。

赤い口紅姿の門脇麦

門脇麦さんは、一人でも平気で焼き鳥屋のカウンター席でお酒を堪能できると語っています。おじさんに囲まれながら酒を飲めるほどざっくばらんな性格だという事です。

ニット帽をかぶった門脇麦

順風満帆に女優業をこなしてきた門脇麦さんですが、2015年10月に急性喉頭蓋炎のため検査入院をしました。その際、ポリープの切除手術も受けました。

サンタ姿の門脇麦

門脇麦さんは、平気でノーメイクでボサボサのヘアスタイルで外出しているとバラエティー番組で話しています。女優なのにファッションなどのオシャレに興味がないとのことです。

ドラマの共演者と門脇麦

門脇麦さんの両親は芸能界にはいる事にすごく反対していました。しかし、「大学に行かずに家でゴロゴロするか、役者の道に進むかどっちがいい」と説得して了承を得たとの事です。

学生服姿の門脇麦

門脇麦さんは、2011年に放送された日本テレビの「美咲ナンバーワン」で生徒役の一人としてドラマデビューを果たしました。

白いワンピース姿の門脇麦

門脇麦さんは、2013年の「チョコラBB Feチャージ」のCMで一気に注目されるようになりました。CMでの可愛らしいダンス姿が話題となり、ドラマなどのオファーが殺到します。

景色を眺める門脇麦

門脇麦さんは、2013年に放映された東京ガスのCM「ガスの仮面 MASK OF GAS」シリーズでバレエの特技を生かしてバレリーナ役に挑戦しています。

シリアスな表情の門脇麦

門脇麦さんは、麦をバックに「門脇麦 本名です。頭のてっぺんから足のつま先まで麦です。」と自己紹介をする麦茶のCMが可愛いと評判になったことがあります。

メガネ姿の門脇麦

門脇麦さんは、以前、メガネのCMに出演したことがあります。フィットネスジムやジェットコースター、女子会などをメガネをかけた状態で楽しむ女性を演じていますが、その姿がかわいいと注目されました。

添い寝をする門脇麦

門脇麦さんは、圧倒的な演技力が評価され、2014年の日本テレビ系列の「セーラー服と宇宙人(エイリアン)」でドラマ初主演を果たしています。

海辺の門脇麦

門脇麦さんは、2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」でヒロインの友人役を好演しました。それがきっかけで、世間的に認知されるようになりました。

赤いロングコート姿の門脇麦

門脇麦さんは、2015年の「探偵の探偵」というドラマでDV被害者でありながら人格障害者であるという難しい役を演じきりました。すごい迫力で演技を絶賛されました。

風に髪がなびく門脇麦

門脇麦さんは、2016年の「お迎えデス」というドラマでなかなか成仏できない幽霊役を演じました。とても難しい役を演じ切ったことで「過激すぎる演技派女優」といわれるようになりました。

ピースをする門脇麦

門脇麦さんは、2017年に有料動画配信サービスで視聴することができる「火花」というドラマに出演しました。天才肌の芸人の同棲相手・真樹役を演じて話題となりました。

ドラマの共演者と門脇麦

門脇麦さんは、2018年1月7日スタート「トドメの接吻」に出演しています。主人公のクズホストが何度死んでも追いかけ回す謎の女を演じています。

チェックのコート姿の門脇麦

門脇麦さんは、2015年3月に週刊誌で俳優の太賀との熱愛がスクープされました。互いの事務所は熱愛を認めているため、太賀が門脇麦さんの彼氏であることが発覚しました。

ベージュのニットの門脇麦

門脇麦さんはインタビューで「自分が尊敬できる人を支えて、満足できればいい」と恋愛について語っています。また、盲目になるほど恋愛にのめり込むとも話しています。

外国人と見つめあう門脇麦

門脇麦さんは以前、映画「愛の渦」で共演した俳優の池松亮介さんと付き合っているという噂が出ました。ただ決定的な写真もなく、ただの噂のようです。

ボブカットの門脇麦

門脇麦さんは、清楚な役からセクシーな役まで幅広くこなすことができる演技派の女優さんです。なので、今後もCMや映画などで欠かせない存在といえます。