透明感のある美しい容姿とダイナマイトなプロポーションを持つグラビアアイドル・都丸紗也華。いま注目を集めている都丸紗也華の、かわいい画像を集めました。ハーフだという噂や本名、CM情報についてもリサーチしています。

愛称:れんれん
生年月日:1993年7月18日
出身地:栃木県
デビュー:2012年
所属:テンカラット

びっくりした表情の石川恋

石川恋が芸能界デビューをしたのは、2012年にスカウトを受けたのがきっかけだそうです。当時19歳だった彼女はスカウトを受けてモデル事務所に所属し、芸能活動をスタートさせました。

後ろを振り返る石川恋

モデル事務所に所属した石川恋ですが、その後の芸能活動は順調ではなかったと後に語っています。当初はほとんど仕事を得ることができず、オーディションにも落ち続けていたそうです。

犬を抱える石川恋

そんな石川恋がブレイクできたきっかけは、ある本の表紙モデルをつとめたことでした。金髪の制服ギャル姿表紙を飾った彼女に、大きな注目が集まったといいます。

猫に寄り添う石川恋

当時石川恋はオーディションのために無理なダイエットをしていたこともあり、心身ともに参っていたといいます。しかしこの仕事をきっかけとしてブレイクし、グラビアなど様々なシーンで活躍するようになりました。

制服を着ている石川恋

デビュー当時は金髪姿で注目を集めた石川恋ですが、実際のプライベートはあまりギャルではなかったことを後に明かしています。

日本酒を持つ石川恋

2015年の2月に放送されたテレビ番組に「反省人」として出演した石川恋は、本物のギャルではなかったことを懺悔しています。

水色のビスチェを着た石川恋

その番組の企画で、石川恋は自身のトレードマークとして知られていた金髪を黒髪に戻しました。以降はナチュラルな黒髪のまま、芸能活動を続けているようです。

ウインクをする石川恋

黒髪に戻した翌年の2016年、石川恋は自身の出身地である栃木市の「ふるさと大使」として任命され、約2年間の任期をつとめました。

しゃがんで頬杖をつく石川恋

2017年になると石川恋は、女性向けファッション雑誌「CanCam」の専属モデルに抜擢されます。ファッション雑誌の専属モデルになることは、デビュー当初からの夢だったそうです。

上目遣いの石川恋

専属モデルになったのと同じ年、石川恋は東京ガールズコレクションにも出演をしています。コレクションへの出演が決まった際、彼女は「最大の夢」が叶ったと感動をしたそうです。

バスタブにつかる石川恋

コレクションへの出演について、石川恋は自身のブログ上で「努力は必ずむくわれるという言葉を、今は信じられる」と語っています。

カジュアルな服装の石川恋

デビュー当初はオーディションに受からず、投げやりな気持ちになることもあったという石川恋。それでも諦めることなく努力を続けた結果、最大の夢を叶えることができたのです。

後ろ姿も美しい石川恋

デビューした頃から石川恋は、東京ガールズコレクションに出たいという目標を持っていたそうです。しかし自分には大きすぎる目標だと感じ、誰にも言えなかったといいます。

椅子に座って振り返る石川恋

専属モデルになること、そして東京ガールズコレクションに出演するという2つの夢を一気に叶えた石川恋。苦境に負けること無く頑張り続けた彼女を、見守っていたファンも大きな喜びを感じたことでしょう。

セクシーなドレス姿の石川恋

石川恋は國學院大學栃木中学校と高等学校に通っていたそうですが、当時厳しすぎる校則に対して息苦しさをかんじていたといいます。

ビキニ姿でしゃがんでいる石川恋

中学・高校と校則の厳しい環境にいた彼女は、ギャル文化に興味を持つようになったそうです。そして高校を卒業した翌日、美容院に行って髪を金髪に染めました。

シーツに寝転ぶ石川恋

メールやファッションなどのギャル文化に憧れていた石川恋は、大学からギャルデビューをします。しかし当時の自分について「ギャルになりきれないギャルだった」と後に告白しています。

バニーガールの衣装を着た石川恋

石川恋は大学進学をきっかけとして上京し、指定校推薦で入学した武蔵野大学に通っていたそうです。グローバル・コミュニケーション学部の異文化コミュニケーションを専攻し、古家聡ゼミに所属していました。

風に髪をなびかせている石川恋

大学へ通いながらモデル事務所に所属して芸能活動をしていた石川恋ですが、あまり仕事がなかったため3年間ほどホールスタッフのアルバイトをしていたそうです。

鏡を見る石川恋

モデルとしての仕事がなくアルバイトをしていた石川恋は、芸能活動を諦めて学業に専念し語学留学をすることも考えたといいます。

ガーターベルトを着けた石川恋

芸能活動を諦めかけてしまった石川恋ですが、「最後のチャンス」として受けた仕事でブレイクを果たし目標と夢を叶えることができました。

赤いビキニを着た石川恋

TVバラエティ番組やドラマ・映画など様々なメディアで活躍するようになった石川恋。2016年の2月には、初めての写真集「LOVE LETTERS」もリリースしています。

窓辺に立つ石川恋

写真集「LOVE LETTERS」で、石川恋は魅惑的なランジェリー姿も披露しているようです。購入者からの評価も高く、レビューには何度も見たくなる写真集だとコメントをしている人もいます。

パーカーを着た石川恋

石川恋という名前は芸名でなく、意外なことに本名なのだそうです。恋という一文字で「れん」と読ませるのは珍しい名前だといえるでしょう。

水辺に座る石川恋

石川恋の両親は彼女に名前を付ける際、漢字一文字にしたかったのだそうです。さらにローマ字で表記した際、最初の一文字がRになるようにしたいというこだわりがあったといいます。

クッションにもたれている石川恋

石川恋の両親は「りん」と「れん」で迷ったそうですが、最終的に漢字の見た目や音の響きなどから「恋」と書いて「れん」と読む名前を選んだそうです。

助手席に座っている石川恋

ギャル風キャラクターでデビューをした石川恋ですが、髪を本来の黒髪に戻した後は清楚なイメージをもたれるようになりました。

セクシーな表情を浮かべる石川恋

イメージチェンジ後、現在は黒髪姿がすっかり馴染んだ石川恋。現在はドラマ出演など女優としての仕事が増加しているそうです。

三つ編みスタイルの石川恋

大きな人気を集めるようになった石川恋は、コマーシャルタレントとしてのお仕事や舞台出演なども行い幅広いジャンルで芸能活動を進めています。

白いビキニが似合う石川恋

素晴らしい魅力を持つ石川恋ですが、成功までの道のりは諦めない気持ちと努力によって築かれてきたものでした。美人で努力家な彼女は、今後もさらに大きな夢を叶えていきそうです。