「マルマルモリモリ」で一躍、天才子役として有名になった芦田愛菜。そんな芦田愛菜のかわいい画像をまとめました。ハリウッド映画にも出演し女優として活動している芦田愛菜の中学、引退、現在などについて徹底的にリサーチしました。

生年月日:2004年6月23日
出身:兵庫県西宮市
血液型:A型
ジャンル:テレビドラマ、映画
事務所:ジョビィキッズプロダクション

制服姿の芦田愛菜

幼いころから、その天才的な演技力と可愛らしさで天才子役と言われている芦田愛菜。

赤いリボンをした芦田愛菜

そんな芦田愛菜は、3歳から芸能界に入り、数々のドラマや映画に出演、その演技力の高さと役になりきった感情表現が特徴的です。

緑の水玉のシャツを着た芦田愛菜

芦田愛菜が芸能界に入ったきっかけは、母親から「楽しそうだからやってみない?」と勧められたことだそうです。

映画に出ている芦田愛菜

芦田愛菜のデビュー作は2009年の「ABC家族レッスン ショートムービー2」です。

ドラマに出ている芦田愛菜

翌年の2010年にテレビドラマ「Mother」に出演した芦田愛菜は、母親から虐待を受ける女の子を熱演。

ムスっとしている芦田愛菜

悲しい女の子を演じきった芦田愛菜は、同作で「第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人賞」を受賞し、一躍有名子役となります。

ドラマのワンシーンの芦田愛菜

さらにその翌年にはNHK大河ドラマ「江」で宮沢りえ演じる茶々の子役に抜擢された芦田愛菜。

折り紙と芦田愛菜

約300人が参加したオーディションで他の参加者を圧倒する演技力と表現力を見せつけた芦田愛菜は、見事合格します。

テレビ番組に出ている芦田愛菜

このときのプロデューサーだった屋敷陽太郎は「実を言うと、演出家が考えていた茶々子役の劇中でのイメージ年齢は、もう少し上でした」と設定を変えてでも芦田愛菜の演技力を起用したかったと語っています。

真剣なまなざしの芦田愛菜

さらに芦田愛菜に関して、「今回の大河ドラマ『江』は第50作目。芦田さんは、大河ドラマ第100作目までに何度出演することになるのでしょうね」ともコメントしています。

たそがれている芦田愛菜

芦田愛菜の演技は業界関係者からは「完全な憑依型の女優」と評されています。

晴れ着姿の芦田愛菜

芦田愛菜は一度演技に入ると、役が乗り移ったように演技をするそうで、大人顔負けの実力を持っています。

楽屋での芦田愛菜

しかし、当時の芦田愛菜はまだ小学生にもなっていないときだったので、大河ドラマに抜擢された際も「初めての時代劇でお着物を着たり、セリフの言い方がいつもと違うのがとっても楽しいです」と初々しいコメントをしています。

レコーディング中の芦田愛菜

天才子役として認知され始めていた芦田愛菜は、2011年3月に史上最年少でドラマ初主演を果たします。

黄色のチェックの服を着た芦田愛菜

その作品が日本テレビ「さよならぼくたちのようちえん」という作品で、芦田愛菜はこのとき6歳でした。

寝ている芦田愛菜

芦田愛菜はドラマ出演に関して「同じ年のお友達とお芝居をすることが今まで少なかったので、今回はみんなで一緒にいられることがとても楽しみです。今はみんなでシール交換などをしています」とコメントしています。

無邪気な芦田愛菜

同作では、幼稚園を卒業した園児たちがある目的を達成するために旅に出るストーリーですが、芦田愛菜自身もその年から小学校に通う新1年生でした。

満面の笑みの芦田愛菜

この作品でも圧倒的な演技力の高さを見せつけた芦田愛菜は、同年5月に「マルモのおきて」でゴールデン帯の連続ドラマにも出演します。

正面からみた芦田愛菜

このときの芦田愛菜が可愛いと話題になり、一気に知名度をあげました。

メガネをかけている芦田愛菜

同じドラマに出演していた鈴木福と芦田愛菜は同ドラマの主題歌「マル・マル・モリ・モリ」で歌手デビューを果たし、これもまた各種メディアに大きく取り上げられました。

緑のワンピースをきた芦田愛菜

勢いに乗る芦田愛菜は、その後もバラエティー番組の最年少司会者を務めたり、NHK紅白歌合戦に最年少出場したりするなど数々の記録を打ち立てます。

ひよこちゃんになりきっている芦田愛菜

極め付けに2013年に映画「パシフィック・リム」で芦田愛菜はハリウッドデビューを果たします。

福くんと芦田愛菜

同作ではギレルモ・デル・トロ監督から「芦田愛菜は天才。私が仕事をした中で最も優秀な人の一人。プロ意識も高い」と評価されています。

見上げる芦田愛菜

国内にとどまらず海外でも活躍する芦田愛菜は本当に日本の宝ともいうべき女優となっています。

始球式に出ている芦田愛菜

2016年に仕事をセーブしていた芦田愛菜。引退かと噂されましたが、そんなことはありません。

泣いている芦田愛菜

芦田愛菜は名門中学の慶応義塾中等部に見事合格し、現在通っています。

シロクマと芦田愛菜

可愛らしかった面影はそのままに身長が30cmほども伸び少しずつ大人に近づいている芦田愛菜。

少し大人になった芦田愛菜

中学受験のためお仕事をセーブしていたという芦田愛菜は、現在も積極的にはお仕事をしていないようです。

水色のリボンをつけた芦田愛菜

芦田愛菜ほどの実力と知名度があれば今後、お仕事を再開してもいつでもオファーがあるでしょう。

笑顔の芦田愛菜

大人になった芦田愛菜がまたテレビや映画で活躍する日が待ち遠しいですね。