アニメ界で常に第一線を走り続けている大人気声優の井上喜久子。そんな井上喜久子のかわいい画像をまとめました。そして井上喜久子の気になる娘、年齢、コスプレについて徹底的にリサーチしてみました。

愛称:お姉ちゃん、17才
本名:熊谷 喜久子(くまがい きくこ)
出身地:神奈川県横須賀市
生年月日:1964年9月25日
血液型:O型
職業:声優・ナレーター・歌手

薔薇と井上喜久子

井上喜久子は小さい頃から文学少女で、特に三島由紀夫や太宰治を好んで読んでいました。

声優仲間と井上喜久子

井上喜久子は教師になるために、短期大学で中学校の教員免許(国語)を習得しました。

メイド服のコスプレをする井上喜久子

井上喜久子は中学校での教育実習の際、生徒たちに見くびられ放題だったことで、教師になることを諦めました。

ハロウィンの井上喜久子

その後、井上喜久子はアニメ「アタックNo.1」の再放送を見たことをきっかけに、声優を志すことを決めました。

ジュースを飲む井上喜久子

1989年に放送を開始した人気アニメ「らんま1/2」の天道かすみ役で声優としてブレイクします。

女子高生のコスプレをする井上喜久子

井上喜久子はこのアニメの天道かすみ役がきっかけで、「永遠の17歳」のキャッチコピーが定着しました。

カウガールに挟まれる井上喜久子

井上喜久子はデビューから数年間は穏やかなお姉さん役や優しいお母さんの役、清楚な女性の役を多くこなしていました。

ニーコと井上喜久子

しかし1990年代後半頃からは少年役や気の強い女性、悪役などを演じることも多くなり、井上喜久子は声優としての役幅も広がりました。

井上ほの花と井上喜久子

井上喜久子は、「ああっ女神さまっ」のベルダンディー役や、「キャプテン翼」の大空翼(少年時代)役など主役として活躍する作品も多くあります。

白いワンピースの井上喜久子

井上喜久子は、「おねがい☆ティーチャ-」風見みずほ役や「奥さまは魔法少女」浅羽嬉子/アニエス・ベル役など、2000年以降も第一線で活躍しています。

控室の井上喜久子

井上喜久子は1990年代には同じく声優の冬馬由美、久川綾と仲が良くイベントやライブで多く共演していました。

胸の前で手を組む井上喜久子

井上喜久子と声優の国府田マリ子はアニメ「ママレードボーイ」で共演して以来の親友です。

お笑い芸人と井上喜久子

井上喜久子は1994年「優美なおさかな」でCDソロデビューをし、それ以降オリジナルアルバム7枚、シングル2枚、ベストアルバム3枚を発売しています。

収録中の井上喜久子

井上喜久子は自らを「17歳」と称していて、「おいおい」と自虐する流れがお決まりとなっています。

椿と井上喜久子

「井上喜久子、17歳です」という自己紹介を真似して「永遠の17歳」を宣言する声優たちも出現したことから、「17歳教」なるものが誕生したほどです。

ピースサインの井上喜久子

井上喜久子の実の姉は、自身の所属事務所「オフィスアネモネ」の代表と井上喜久子のマネージャーを務めています。

イベント中の井上喜久子

井上喜久子は1996年に高校時代の同級生と結婚しており、1998年に娘のほの花が生まれました。

猫耳をつける井上喜久子

実の娘である井上ほの花も2015年に声優・歌手としてもデビューを果たしました。

浴衣を着る井上喜久子

井上ほの花も2015年に母親である井上喜久子と同じ事務所に所属しました。

コスプレイヤーと井上喜久子

2015年にHONOKAとしてゲーム「太鼓の達人」の楽曲にて歌手デビューをしました。この時の年齢は母親である井上喜久子のキャッチコピー「永遠の17歳」と同じ17歳でした。

メイド服と編み上げブーツの井上喜久子

井上喜久子の娘、井上ほの花は2016年に公開された映画「劇場版しまじろうのわお!しまじろうとえほんのくに」で声優デビューをしました。

授賞式の井上喜久子

そして2017年には母親である井上喜久子と「異世界はスマートフォンともに。」で姉妹役として親子共演を果たしました。

蓮の花と井上喜久子

インスタグラムやツイッターでも井上喜久子と井上ほの花の仲の良い写真が上がっていることから、良好な親子関係であるのがうかがえます。

うさぎのぬいぐるみと井上喜久子

また「永遠の17歳」のキャッチフレーズの井上喜久子ですが、実際の年齢も気になりますよね。

松風雅也と井上喜久子

結論から言いますと井上喜久子の現在の年齢は50歳を超えています。

ライブ中の井上喜久子

しかし井上喜久子は現在も「永遠の17歳」を自称しており、その「17歳教」には人気声優の堀江由衣や田村ゆかりも入信しています。

有名声優陣達と井上喜久子

また井上喜久子の「17歳教」への入信条件としては「甘酸っぱい感じの女性限定」となっているので、加入できるのは女性のみとなっています。

シカゴ空港での井上喜久子

もともと井上喜久子は「コスプレが好き」と公言しており、プライベートでも娘の制服を着ているそうです。

ドーナツを食べる井上喜久子

井上喜久子と娘の井上ほの花が、とあるインタビューでコスプレについての話を振られた際にも、井上喜久子は「コスプレには愛がある」と熱く語っていたようです。

ケーキと井上喜久子

デビュー当時から常に声優界の第一線で活躍している井上喜久子。彼女の今後の活躍にも目が離せませんね。