昭和のアイドル戦国期にトップアイドルとして君臨したのりピーこと酒井法子。大人になってからも女優として活躍し、アジア圏でも抜群の知名度を誇るワールドワイドなタレントとなりました。そんな酒井法子の経歴とともに、現在、子供、刺青などについて徹底的にリサーチしました。

愛称:のりピー
生年月日:1971年2月14日
出身地:福岡県
所属事務所:オフィスグンニイバ

ソンミと酒井法子

酒井法子は「86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」でBOMB!賞を受賞し、芸能界入りを果たしました。

白ドレスの酒井法子

実はBOMB!賞という賞は実際には存在せず、当時のサンミュージックの社長が酒井法子を見初め、急遽用意した賞だそうです。

黒ドレスの酒井法子

そしてテレビドラマ「春風一番」で酒井法子は初のテレビ出演を果たします。

黒カーディガンの酒井法子

その後まもなく、「第2回ミスモモコクラブ」で酒井法子はミスVHD賞を受賞し、アイドルとしての活動を本格的に稼働します。

黒ワンピースの酒井法子

酒井法子はVHDソフト、「YUPPIE」でアイドルデビューしたのですが、VHDソフトでのデビューは世界初だったようです。

黒セーターの酒井法子

そして、バラエティ番組の「モモコクラブ」でレギュラーとなった酒井法子は、自らのりピーと自称し、それ以降は彼女の愛称となりました。

赤ドレスの酒井法子

さらに、酒井法子は「やっぴー」や「ウレピー」などののりピー語を流行させ、たちまちトップアイドルの仲間入りを果たします。

ピンクセットアップの酒井法子

酒井法子が歌う「男の子になりたい」はデビュー曲であるにも関わらず、日本歌謡大賞で優秀放送音楽新人賞を受賞しました。

白ドレスで歌う酒井法子

そして、酒井法子は1990年にまだ日本の芸能界が注目していなかった中国や台湾にも活躍の場を広げました。

赤いつなぎの酒井法子

酒井法子は中国でもコンサートを成功させたり、たちまち知名度を獲得し、ワールドワイドな活躍を見せます。

黒カーディガンの酒井法子

また、酒井法子は日本でもさらに女優として新たな才能を開花させます。

ウィリアムレーネンと酒井法子

酒井法子の出演した「一つ屋根の下」と「星の金貨」は立て続けに大ヒットしました。

白のノースリーブの酒井法子

さらに同ドラマの主題歌で酒井法子の歌う「碧いうさぎ」もヒットし、この曲でNHK紅白歌合戦にも出場します。

黒のノースリーブの酒井法子

1998年に酒井法子はプロサーファーの高相祐一と結婚、そのすぐ後に長男が生まれます。

白のカットソーの酒井法子

酒井法子は芸能活動と子育てを両立、さらにファッションブランドのプロデュースなど結婚後も精力的に活動します。

角田みゆきと酒井法子

しかし、酒井法子は2009年に覚せい剤取締法違反事件を夫とともに起こします。

ストレートヘアの酒井法子

酒井法子はこの事件で有罪判決を受けるも、執行猶予付きで釈放されることとなりました。

レザーライダースジャケットの酒井法子

この事件がきっかけで酒井法子は夫と離婚。親権は酒井法子が持つことになったようです。

白のミニワンピースの酒井法子

その後に酒井法子は芸能界に復帰し、当時話題となった左足首と左薬指の刺青も消したようです。

青ブラウスの酒井法子

そして、酒井法子は「贖罪」という自称伝を出版し、彼女の半生が明かされることとなります。

頬杖つく酒井法子

酒井法子の出版したこの本は1万5000部以上の売り上げとなり、タレント本では1位の記録となりました。

南国ワンピースの酒井法子

逮捕後は復帰するのに苦労した模様の酒井法子ですが、2012年には舞台で主演に抜擢され、徐々に女優業で仕事が増えていきます。

白セーターの酒井法子

それ以降、酒井法子はパチンコの営業やディナーショウなどイベントでの仕事も増えました。

ボーダーワンピースの酒井法子

また、酒井法子はアジアでの活躍も見せ、「中国禁毒大使」というドラッグ撲滅キャンペーンのイメージガールにも選ばれました。

ショートカットの酒井法子

そうして徐々に復活していった酒井法子は、2016年に化粧品会社のエックスワンのイメージキャラクターに抜擢されました。

デニムシャツの酒井法子

全国区で名前を見るようになった酒井法子は、デビュー30周年記念としてDVDボックスを発売。

舌だしした酒井法子

そのDVDの内容は酒井法子の写真集や撮り下ろし映像がセットとなっているようで、限定2000セットの販売となりました。

振り返る酒井法子

そして、2017年には同じく30周年記念として、単独コンサートもおこないました。

酒井法子の顔アップ

そうして現在の酒井法子はトークイベントやディナーショウ、台湾や上海などでも活躍し、かっての人気を取り戻しつつあります。

麦わら帽子かぶった酒井法子

きちんと更生し芸能人として1児の母として頑張っている酒井法子を応援したいですね。