名古屋大学経済学部卒業後、愛媛朝日テレビアナウンサーとして活躍していた松本圭世。現在はフリーアナウンサーとして活躍する松本圭世のかわいい画像をまとめました。そんな松本圭世の退社、アナウンサーなどについて徹底的にリサーチしました。

愛称:まつかよ
生年月日:1989年8月6日生まれ
出身:静岡県出身。名古屋大経済学部卒。
趣味:アニメ、ゲーム、ゴルフ、マージャン
資格:弓道初段、潜水士

メイク後の松本圭世

松本圭世は、磐田市立城山中学校出身で、出身高校は静岡県立磐田南高等学校でした。そして、高校卒業後は静岡から名古屋に引越し、名古屋大学経済学部へ入学します。

サングラスをしている松本圭世

松本圭世は、大学時代に過ごした名古屋でアナウンサーになることを目指していました。

ギターを弾く松本圭世

松本圭世は、就職活動では東京、名古屋、大阪のテレビ局を受験するも全敗します。その後、アナウンサーとは別の業種の就職が内定しますが、大学4年時の3月16日に愛媛朝日テレビから突然の内定を受けます。迷った挙句「今しかできないことをやろう」と思いアナウンサーになることを決意します。

元同期の西田アナウンサーと一緒にお好み焼きを焼く松本圭世

松本圭世は、愛媛朝日テレビアナウンサーとして2012年4月から活動します。彼女の同期には、坂口愛美、戸谷勇斗、元同局アナウンサーの西田沙織がいます。

コーヒーを飲んでいる松本圭世

2013年9月30日で松本圭世は愛媛朝日テレビを退社し、その年の10月でテレビ愛知へ移籍します。テレビ愛知では、契約アナウンサーとして、情報番組「日曜なもんで!」などを担当し、人気女子アナウンサーとなります。

海にいる松本圭世

しかし、愛媛朝日テレビからテレビ愛知に移籍してしばらくして、AVで松本圭世が飴を舐めている映像が許可なく使用されていたことが騒動となり、当時、担当していた3番組をすべて降板します。

顔を上半分だけ出している松本圭世

炎上騒動となっていた頃は、「ご飯も食べれないし、もう消えてやろうかと思っていた」と語っています。そして松本圭世が通っていた地元の美容院にも行けなくなり、別の地方の美容院に飛行機で行くこともあったそうです。

ぬいぐるみと松本圭世

当時のことについて松本圭世は「当時は世界中が自分の敵だと思ったこともあったけど今となっては懐かしいだけです。もう誰かを恨むことはありません」と前向きに語っています。

マイクで片目を隔している松本圭世

その後2014年9月のテレビ愛知での契約満了と共に退社し、松本圭世はフリーアナウンサーとなりました。

ヘッドホンをつける松本圭世

松本圭世は、フリーアナウンサーとなった後、しばらくは上京後も名前を出さない形でナレーションの仕事をしていました。

カメラ目線の松本圭世

そしてフリーアナウンサーとして活動を始めたばかりの頃の松本圭世は、局アナ時代と違い衣装代やメイク代と合わせると赤字になってしまい、それまでの貯金を切り崩して生活していたそうです。

ジェンガをしている松本圭世

2015年末、松本圭世はTOKYO MX開局20周年記念番組の期間限定でのアナウンサーを務めます。これが約1年半ぶりのテレビ仕事となりました。

マイクの前で話している松本圭世

松本圭世は、その後テレビ東京Tokyoハイレゾガールでも、アシスタントとして出演します。

バスの中の松本圭世

その後、松本圭世は、映像関連の制作会社A.T.Lとマネジメント契約し、2016年2月に芸能事務所エヌウィードと業務提携します。

マイクの前でピースする松本圭世

その後、2016年以降の松本圭世の活躍は目覚ましく、情報番組からバラエティ、そして、ドラマ出演も果たしています。ドラマでは、剛力彩芽さんが主演を務めた読売テレビの「ドクターカー」 第12話でニュースキャスター役を務めました。そして、TBSでは、ドラマ特別企画「往復書簡〜十五年後の補習」のリポーター役を演じました。

「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」に出演中の田村淳と松本圭世

また、松本圭世は、BSスカパーでの「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」では、芸人の田村敦とも共演し、フジテレビの情報番組「ノンストップ」にも出演しています。

海の家の前にいる松本圭世

松本圭世は、今後もバラエティ番組に出演して、ゆくゆくは報道番組のキャスターを目指していきたいと意気込んでいました。

野球のユニフォームを着ている松本圭世

松本圭世は、これまでのことを振り返り「私は絶対にアナウンサーとして復帰したかった。夢をあきらめなければならない世の中は嫌なんです」と話した。

テレビで密着されている松本圭世

そして同じ頃、松本圭世は、復帰後国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ(HRN)が主催した参議院議員会館でのシンポジウム「AV出演強要の被害根絶を目指して」に参加しました。

オフィスでピースサインする松本圭世

参加したシンポジウムなどで、松本圭世はこれまでの自分のAV出演強要の被害者としての経験を話し、AV出演強要の被害根絶を目指して前向きに、勢力的に取り組んでいます。

スターバックスにいる松本圭世

AV出演強要の被害根絶を目指して話す松本圭世は「結果、あれがあったから今ここに座れているので、逆に感謝している」と現在、ポジティブに頑張っています。

バースデーケーキと松本圭世

松本圭世は、世の中には「AV強要問題」にすごく苦しんでいる人がいるという事実をたくさんの人に知ってもらいたいと話しています。

ピースする松本圭世

松本圭世は、大前提として彼女自身、AV女優のこともAV業界のことも否定しているつもりはなく、ただ、「AV強要問題」の被害を許さない考えだといいます。

ビンを持つ松本圭世

自分が表に出て訴えることで、松本圭世はこれ以上女性が自分と同じような「AV強要問題」の被害に遭わないよう啓発していきたいといいます。

ナレーション録りをしている松本圭世

松本圭世は、過去にNHKにも出演しており、自分自身の被害に遭った過去を赤裸々に語り、実際にこういった被害がたくさん出ていることが社会問題として認識されるきっかけになりたいと話しています。

麻雀をしている松本圭世

そんな松本圭世の趣味は麻雀で、弓道初段、潜水士の資格を持っています。その趣味を生かし今では、「amebaTV」の「すっぴん麻雀 presents ガチンコ脱衣麻雀」などに多数出演しています。

ビーチでサングラスをする松本圭世

ある日、悩み事を友達に相談した松本圭世は、「二兎を追う者は一兎をも得ずっていうけど…二兎を得られるのは二兎を追ったものだけなんだよ!」と言われたそうです。その言葉に自分は欲張りなんだと気付いた松本圭世ですが、最近程よく忙しくが幸せだといいます。

ポスターを手に持つ松本圭世

「失敗しても大丈夫」と自分の経験を通して伝えたいと話し、松本圭世自身もフリーアナウンサーとしてもう負けないと強い心で仕事に臨んでいます。

花を背景に楽しそうな様子の松本圭世

さまざまな挫折や苦労を乗り越えて、その経験をプラスに変え、今はとてもポジティブに自分の道を突き進む松本圭世のアナウンサーとしての今後の活躍が楽しみですね。