これまで女優・歌手として活躍してきた上戸彩は、デビュー当時「平成の山口百恵」とも呼ばれていました。ここではそんな上戸彩の可愛い画像をまとめました。そして上戸彩の昼顔などについても徹底的にリサーチしました。

誕生日:9月14日
出身地:東京都
デビュー年:2000年
血液型:O型
星座:おとめ座

こちらを振り返る上戸彩

上戸彩の母方の祖母は、かつて琉球民謡の歌手でした。そして上戸彩の母親も祖母の跡を継ぎ、歌手になりたかったが、断念したそうです。

おへそを見せる上戸彩

そんな時、友人がエキストラをやったという話を聞いた上戸彩は「私もテレビに出てみたい」と母親に話します。

窓辺から見つめる上戸彩

上戸彩の母親はポストの中にたまたま入っていた「全日本国民的美少女コンテスト」のチラシを見て、上戸彩本人の名前で応募します。

後ろでひとつに髪を束ねた上戸彩

そして、上戸彩の母親が応募した第7回全日本国民的美少女コンテストで1997年に審査員特別賞を受賞します。そして、その年の7月に4人組アイドルユニット「Z-1」の一員として芸能界デビューします。

ピースする上戸彩

デビューから3年後、上戸彩がメインの厚生労働省のポスターが全国に貼られました。まだ全国的な認知度も低かったため、ポスターには「上戸彩(Z-1)」と補足がつけられていたそうです。

花を背に真剣な顔をする上戸彩

そして上戸彩は同じ年、アイドル活動だけでなく、ドラマ「涙をふいて」で女優としての活動を開始します。そしてその後は、数々のドラマや映画で今も活躍しています。

和服を着て笑顔の上戸彩

2001年には、ドラマ「3年B組金八先生」第6シリーズで、どこか影のあるショートカットで性同一性障害に悩むという難しい役どころの女子中学生、鶴本直役を見事に演じました。

金八先生に出演当時の上戸彩

上戸彩は、その風貌から「平成の山口百恵」と呼ばれることも多く、当時、映画にドラマに大活躍していました。

壁に手をついて振り返る上戸彩

2002年2月に、上戸彩は第40回ゴールデン・アロー賞の放送新人賞と最優秀新人賞を受賞します。その年の8月には、アイドルユニット「Z-1」としての活動を休止し、ソロ歌手として新たに活動を開始します。

Tシャツを着た上戸彩

2004年、上戸彩は映画「あずみ」での素晴らしい演技を評価され「第27回日本アカデミー賞」の優秀主演女優賞と新人俳優賞を受賞します。そして、その年の大晦日に放送された「紅白歌合戦」には歌手として初出場します。

横顔の上戸彩

上戸彩は、10代の頃と20代前半にかけてずっと自宅での平均睡眠時間は2時間くらいしか取れない多忙な毎日を送っていました。

ドレス姿の上戸彩

そして、上戸彩が19歳の時には、それまで育ててくれた感謝の意味を込めて上戸彩の母親に一軒家をプレゼントしたそうです。

砂浜で頭を抱える上戸彩

そんな母親思いの上戸彩はベッキーとは自宅の合鍵を交換するほど仲が良いです。また、お笑い芸人のマリカとは幼馴染みで、酒井彩名とは中学生の頃からの親友です。

ぼんやりと佇む上戸彩

多忙な中、上戸彩は2008年にチャイルドケアライセンスの資格を取得します。

白い服を着ている上戸彩

また、上戸彩は過去にV6の森田剛と、2001年放送のドラマ「嫁はミツボシ」での共演がきっかけで交際をスタートしました。

白いワンピース姿の上戸彩

しかし2010年に破局を迎えます。その理由は、結婚願望の強い上戸彩に対し、森田剛が婚約に踏み切れなかったからと言われています。

紙袋に入る上戸彩

そして、破局後の2012年9月14日、上戸彩は16歳年上のEXILEのリーダーHIROと結婚したことを所属事務所を通して発表しました。

海辺を歩く上戸彩

上戸彩とHIROは、交際を経て、婚姻届を都内の区役所に提出します。上戸彩とHIROとの出会いは上戸彩が14歳の時にZ-1として歌手デビューする前、当時10代だった上戸彩にHIROがダンスの指導をしたのが最初の出会いです。

黒いハットをかぶった上戸彩

16歳差の結婚をした上戸彩でしたが、夫であるHIROへの接し方は歳の差も関係なく普通らしく、上戸彩は、仕事をしているHIROを尊敬しているといいます。

黒い服を着て床に手をつく上戸彩

結婚後には上戸彩とHIROの夫婦共演が、2013年12月に放送された「日本レコード大賞」で最後となります。この番組の出演を最後にHIROは、パフォーマーを引退します。

笑顔の上戸彩

2015年4月、上戸彩は第1子妊娠を発表します。ドラマ「アイムホーム」の撮影終了後の6月以降産休に入り、8月に出産しました。

壁に背を向ける上戸彩

上戸彩の子供は女の子で、名前は非公開。HIROと娘と一緒に仲睦まじく歩いている姿が写真週刊誌に撮られたこともありました。

肘をついて真顔の上戸彩

2015年12月には産後3〜4ヶ月程度で上戸彩が仕事にスピード復帰します。その番組は「M−1グランプリ」での司会でした。

ソファでくつろぐ上戸彩

その後すぐ産後復帰を果たした上戸彩でしたが、異様に痩せたと注目を集めました。

M-1グランプリで司会を務める上戸彩

上戸彩が激やせしたことも火に油を注ぎ、週刊誌でHIROとの離婚危機を報じられました。

髪を書き上げる上戸彩

上戸彩の離婚危機の原因は、HIROの浮気疑惑や多忙によるすれ違いと報じられましたが、これといった証拠もなくどれも眉唾の情報に過ぎません。

唇に手をそえる上戸彩

その後も勢力的に女優として活動する上戸彩は、2016年に動物が人間のように暮らす楽園「ズートピア」の日本語吹き替え版で声優を担当します。

柱の間から顔を出す上戸彩

「ズートピア」の声優をして上戸彩が一番苦労したのが、感情の乗せ方、自分の声が一つの流れで聞くと同じトーンになってしまっていたところだそうです。

昼顔での上戸彩と斎藤工

そして2017年に社会現象を巻き起こした2014年に放送されたドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の映画版の「昼顔」が公開されます。そこで上戸彩は斎藤工との濡れ場を見事に演じきり、美しいヌードを披露しています。

振り返る上戸彩

いつも笑顔が素敵な頑張り屋の上戸彩の女優としての今後の活躍は、結婚して子供が生まれてもまだまだ続きそうです。これからの彼女の活躍が楽しみですね。