畠山愛理は、ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪で活躍した新体操の日本代表選手です。その実力と美貌から、スポーツ関連以外の様々なイベントにも出演しています。そこで今回は、畠山愛理のかわいい画像や引退について、さらには彼氏やミス日本についてリサーチしました!

生年月日:1994年8月16日
出身地:東京都
身長:170cm
体重:47kg
所属:東京ジュニア新体操クラブ

ピースをする畠山愛理

畠山愛理は新体操日本代表『フェアリージャパン』の元メンバーとして、ロンドンオリンピクの代表に選ばれた選手です。

ノースリーブで微笑む畠山愛理

2016年のリオデジャネイロオリンピック代表にも選ばれた畠山愛理は、オリンピック終了後に引退を発表しました。

カフェのオーナーとツーショットを撮る畠山愛理

引退後は、スポーツ選手の芸能活動マネジメント事務所に入社し、スポーツコメンテーターやモデルとして精力的に活動している畠山愛理ですが、彼女はどのような人生を送ってきたのでしょうか。

ベストドレッサー賞受賞の時の畠山愛理

畠山愛理は、6歳の時にリボンの美しさに憧れたことをきっかけに、新体操を習い始めます。

日本代表のユニフォームを着る畠山愛理

新体操を初めた当初は身体が非常に硬かった畠山愛理は、1年間かけて足を180度開脚できるレベルにまで訓練したそうです。

ヒルナンデス撮影前の畠山愛理

中学生の頃には『新体操が辛い、辞めたい』と学校の先生に相談したこともあったそうですが、そんな畠山愛理に、先生は『辞めるのは止めないが、それなら新体操が好きな気持ちを取り戻してから辞めろ』とアドバイスしたと言います。

スタジオで微笑む畠山愛理

そのような困難を乗り越えた畠山愛理は、中学3年生の時、新体操日本代表『フェアリージャパン』のメンバーに選抜されたのです。

3色ショッピングでの畠山愛理

まだ中学生だった畠山愛理も、フェアリージャパンのロシア合宿に親元から離れて参加しなければならず、毎日のように号泣していたそうです。

もしもツアーズの畠山愛理

ロシア語が分からない上に当時のロシアには電子機器類があまりなく、親との連絡手段がなかったため、畠山愛理は非常に寂しい思いをしたことでしょう。

ツイードワンピースを着る畠山愛理

畠山愛理は2010年、晴れて世界新体操選手権の日本代表に選抜され、2012年にはロンドンオリンピック代表に選ばれます。

サインを掲げる畠山愛理

その後は日本女子体育大学の体育学部に進学した畠山愛理は、2013年にはフェアリージャパンの主将を任されるほどに成長します。

GREENGORAの畠山愛理

そんな畠山愛理は2016年、22歳の時に引退を表明したのですが、その理由はなんだったのでしょうか?

『私をゴルフに連れてって』の畠山愛理

畠山愛理が引退を決意したその最大の理由は、『年齢のよる選手としての限界』であると考えられます。

ジーパンを履く畠山愛理

新体操選手の選手寿命は非常に短く、畠山愛理より若い20歳で引退するトップ選手もいるほどです。

星名美怜とのツーショットを撮る畠山愛理

畠山愛理は引退会見の時、『辛いことも楽しいこともたくさんあったけれど、あっという間だった』『リオ五輪の決勝ではミスをしたが、その舞台に立てたことが幸せ』と語りました。

青いロングワンピースを着る畠山愛理

20代前半で引退するのが普通である新体操の世界ですから、畠山愛理が中学生という若さで日本代表選手に選ばれたことにも納得できますね。

トークショーで黄緑のTシャツを着る畠山愛理

そんな畠山愛理には彼氏はいるのでしょうか?

ラジオ収録前の畠山愛理

畠山愛理の彼氏に関する噂としては、過去にバレーボール選手の山本湧との噂がありましたが、現在どうなっているかも分かりませんし、そもそもの噂も眉唾ものと言えます。

純白のワンピースを着る畠山愛理

現在でも畠山愛理には、競泳選手の江原騎士や体操選手の加藤凌平など、何人かの男性との噂があるものの、全て信憑性は低いです。

リボンを持つ畠山愛理

畠山愛理は『超美人新体操選手』としても人気なので、ちょっとしたことで色々な男性と噂になってしまうようですね。

リボンの演技をする畠山愛理

畠山愛理は『面白い男性』がタイプだそうで、実際に好みの男性としてチュートリアルの徳井などを挙げています。

フェアリージャパンの衣装を着る畠山愛理

そんな畠山愛理は、ミス日本コンテストで著名女性に対して贈られる『和田静郎特別顕彰ミス日本』を受賞しています。

着物を着る畠山愛理

和田静郎特別顕彰ミス日本とは、ミスコンに応募していなくても贈られる賞であり、畠山愛理のように『活躍を続けているため忙しくて大会には出られないが、非常に将来性のある女性』に送られるそうです。

リオ五輪で涙を流す畠山愛理

さらに畠山愛理は2017年に、第46回ベストドレッサー賞のスポーツ部門を受賞しているのです。

観客に手を振る畠山愛理

新体操選手として活躍する一方、その美貌で様々な賞を受賞している畠山愛理は本当に凄いですね。

黒の衣装を着て座る畠山愛理

畠山愛理は引退後、後進の育成にも力を入れていく予定だと言います。

日本代表のジャージを着る畠山愛理

新体操をもっと世に広める活動やモデル活動に対しても意欲的だという畠山愛理。

白いドレスを着る畠山愛理

スポーツキャスター等の仕事をする可能性もあるということで、今後、畠山愛理の活躍の場はさらに広がっていきそうですね。

ピンク色のジャージで微笑む畠山愛理

現役を引退したと言っても、畠山愛理はまだ20代前半です。

白いジャケットで開脚する畠山愛理

畠山愛理のこれからの活躍には、本当に期待したいですね。