フィギュアスケート選手としてトップを走り続けてきた村主章枝。引退後は振付師を主に、コメンテーター、タレント、グラビアなど、多方面で活躍されている村主章枝のかわいい画像をまとめました。村主章枝のスケート、ヌード、現在などについて徹底的にリサーチしました。

生年月日:1980年12月31日
出身地:千葉県千葉市
身長:157cm
体重:44kg

自撮りしている村主章枝

村主章枝は千葉県千葉市出身ですが、3〜5歳の頃にアメリカのアラスカ州アンカレッジで過ごしていました。

舌ペロしている村主章枝

その時に様々なウインタースポーツに触れ、その出来事が村主章枝のフィギュアスケート選手を目指す原点となりました。

ストレッチ中の村主章枝

村主章枝は6歳でフィギュアスケートを始め、小学校6年生で全日本フィギュア選手権に出場し、19位という結果を残しました。

寝る前の村主章枝

中学1年生の時には、村主章枝にとって初めての国際大会となるガルデナスプリング杯に出場し、7位という結果を残しました。

赤い衣装でスケートをする村主章枝

村主章枝は、中学3年生の時に4度目となる全日本ジュニア選手権に出場し、見事2位という結果を出し、自身初となる表彰台に上がりました。

サングラスをかけている村主章枝

村主章枝が高校1年生の時に2度目の全日本選手権に出場し、初優勝を果たしました。

プレゼントを持つ村主章枝

しかし、世界選手権初出場となる1997年世界フィギュアスケート選手権では、ショートプログラムでのミスが響き、村主章枝は18位という結果に終わりました。

セーラー服のコスプレをする村主章枝

村主章枝は翌シーズンのISUグランプリシリーズのNHK杯で日本女子最高の5位。そして、全日本選手権のショートプログラムでは首位となり、好発進かと思われました。

ハーレーに乗る村主章枝

しかし、全日本選手権のフリースケーティングの方は転倒などの失敗が重なり総合2位。このことで、村主章枝は長野オリンピックと世界選手権の代表選出を逃してしまう結果となりました。

サウナ中の村主章枝

その後、村主章枝のフィギアスケートの成績は一進一退を繰り返し、プライベートでは1999年に早稲田大学教育学部社会科社会科専修に進学。

勉強中の村主章枝

2000-2001シーズンの日本選手権で2度目の優勝し、オリンピック出場は村主章枝に決定しました。

マスクをしている村主章枝

そして、村主章枝はソルトレイクシティオリンピックで見事な演技を見せ、3位となる銅賞を獲得し、世界選手権で自身初の表彰台に上がりました。

猫耳カチューシャをする村主章枝

2005-2006シーズンでトリノオリンピックに出場するも総合4位という結果に終わり、村主章枝は現役続行を宣言しましたが、世界選手権で総合2位の銀メダルを獲得して以降の成績は下降の一途をたどりました。

白いバッグを持つ村主章枝

女子シングルとして異例の33歳という長い現役生活の末、2014年に引退。村主章枝は引退後、振付師として活動しながら、様々なことにチャレンジしています。

アキラ100%と村主章枝

村主章枝は「アウトデラックス」や「ダウンタウンなう」などのバラエティ番組で、歯に衣着せぬコメントをするタレントとしても活躍しています。

チョコレートを舐めている村主章枝

村主章枝は2016年4月にフライデーで初のヌードグラビアを披露。2017年にはヌード写真集「月光」が発売されました。

ツインテールの村主章枝

元フィギュアスケーターがヌードという事で世間では大変話題になりました。なぜ村主章枝はヌードを披露しようと思ったのでしょうか。 

物思いにふける村主章枝

村主章枝の週刊誌の企画段階ではアスリートヌードと聞かされており、全裸のようなヌードになるとは思っていなかったようです。

鏡ごしに自撮りする村主章枝

村主章枝は、アスリートとしての肉体美を残しておきたい、とその企画に参加を決意しましたが、結果的には全裸ヌードのようなものになっていたそうです。

亀田興毅と村主章枝

2017年2月15日、村主章枝のヌード写真集「月光」が発売され大きな話題となり、発売前に重版が決まるほどの大ヒットとなりました。

和服姿の村主章枝

村主章枝の結婚についてですが、現在結婚はしておらず、独身です。

黒いワンピースの村主章枝

恋愛もしておらず、村主章枝はもう15年以上も彼氏がいないことを公表しています。

むくれている村主章枝

村主章枝が今までに付き合った人数は3人、最長3ヶ月と、あまりにも男性と縁がないことを語っていました。

プーさん柄の服を着た村主章枝

村主章枝は恋愛において、昔からあまり性別にこだわりがないとして、自身がジェンダーレスであることを告白していました。

フードを被る村主章枝

とある番組で村主章枝が女性とお見合いする企画があり、そのうちの1人の女性と仲良くなったそうですが、その後は親しい友人として仲良くしているようです。

マツコデラックスと村主章枝

村主章枝は現在、振付師として、日本とカナダを行き来しながら子供達に振り付けを教えています。

警官姿の村主章枝

子供達によってレベルが違うので、村主章枝はそれぞれの子供に合った指導の仕方をしなければならないことの難しさを感じているようです。

指をくわえる村主章枝

また、振付師は一定のリズムの中で複雑な振り付けを考えなければいけないので、村主章枝は振り付けを考える難しさに悩みもあるそうです。

アイススケートショー中の村主章枝

しかし村主章枝は、振付師としての仕事をとても愛しているし、辞めるつもりもない、と公言しています。

頬杖をつく村主章枝

振付師としてもプライベートでも一生懸命努力している村主章枝を今後も応援していきたいですね。